「横浜ひよこ教室」は、就園前のダウン症児の保育を実施している会です。

ひよこ教室TOP > ひよこ教室の沿革

ひよこ教室の沿革


1983年(昭和58年)7月 ダウン症児を持つ親たちが「東京ひよこ教室」を見学
その後横浜にもこのような教室を作りたいと発足を決意
1983年(昭和58年)9月 第1回保育
1984年(昭和59年)4月 駒林学童保育所(日吉)を専用保育場所とする
1984年(昭和59年)6月 第1回ひよこ通信
1985年(昭和60年)4月 東京ひよこ教室や音楽療法の先生+ボランティア(先輩ママ)による保育
1988年(昭和63年)9月 保育場所を神北青少年の家(東神奈川)に移転
1993年(平成5年) ひよこ教室10周年記念
1997年(平成9年)9月 神北青少年の家(東神奈川)取り壊しのため、一時的に井上道場に保育所を移転
1998年(平成10年) 白幡自治会館(東白楽)に保育所を移転
2003年(平成15年) ひよこ教室20周年記念
2008年(平成20年) 綱島自治会館(綱島)に保育所を移転